沖縄の那覇でダイエットジムとしても人気、評判のパーソナルトレーニング比較ランキング!

福利厚生でお手軽に通える、那覇市内のパーソナルトレーニングジム

    

会社の福利厚生でお手軽に通えるジム那覇市内にも人気のパーソナルトレーニングジムは沢山あります。
しかしパーソナルトレーニングというと金額が高いのでは?と心配になるかたもいるでしょう。
それにいざパーソナルトレーニングに参加しても続かないかもしれない場合もあるでしょう。
そんな時はマンツーマンだけでなく、企業や法人向けに社員に対してパーソナルトレーニングのメソッドを展開している、または会社の福利厚生で手軽に通える那覇市内のパーソナルトレーニングジムも登場しています。
これなら心配することなく取り組むことが可能です。
ここではそんな福利厚生で通える那覇市内のパーソナルトレーニングジムをご紹介します。

エスワンスポーツコンディショニングプラザ 那覇市

もともと鍼灸整骨院からスタートしたのがエスワンスポーツです。
そこからマンツーマンのパーソナルトレーニングメニューを展開しました。
体のことを知り尽くしたプロだからこそできるメニューが豊富です。
実は沖縄県は肥満率が全国ワースト1なのだそうです。
自然ゆたかでのんびりしたイメージの沖縄ですが、実は車移動が多いとのことで、歩かないライフスタイルが中心だということです。
そこで肥満を個人の問題にしないで、地域や学校・企業などで取り組んでいくということが課題だと言われています。
エスワンスポーツはマンツーマンのパーソナルトレーニングジムを展開する傍ら、そのような県民の問題に取り組むために法人会員で参加することも可能です。
個人では通いにくかったジムも、会社の福利厚生で気軽に通うことができます。

プライベートスタジオA-DREAM

プライベートパーソナルトレーニングで知られているA-DREAMは、マンツーマンのプライベートトレーニングで色々なプログラムを展開しています。
ダイエットを目的にしたものだけでなく、スポーツ能力を開発する、健康増進を目的にしたプログラムなど、その方の体質や運動経験の有無によって適切なプログラムが提供されます。
そんなプライベートスタジオA-DREAMは法人・団体向けの出張トレーニングが可能です。
マンツーマンの経験によるトレーニングメソッドを各企業や法人向けに社員への健康増進に役立てられるトレーニングを提供しています。
特に健康増進だけでなくメンタルヘルスの面でも福利厚生プログラムとして活用することが可能です。
またそれだけでなく各学校・部活、スポーツクラブ団体向けに対して講演やトレーニング、コンディショニングセミナーを行っています。
このようなことが可能な理由は全米スポーツ&トレーナーズ協会(NESTA-PFT)の資格を保有しているからです。
実践的な技術だけでなく専門知識やビジネススキルを内包した専門的プログラムを習得した講師ばかりです。
経験則によるトレーナーだけでなく、理論や学理についてもきちんと学んで実践しているスポーツプロフェッショナル集団です。

ライザップなら福利厚生で通えるメニュー有り

パーソナルトレーニングのライザップは福利厚生でRIZAPサービスの導入することが可能です。
実際法人会員プランを導入する場合、お金はかかりません。
また社員の健康は会社の責任になるということから、社員が一括でライザップの費用を払えない場合、会員は月5,800円から(24回払いなら76,824円お得、分割手数料なし)で通えます。
また入会金も値引きせず無料になります。
ライザップを利用したくても不安な場合は、社員がリーズナブルな2週間・1日体験コースが用意されています。
ただし利用できる社員は上場企業、公官庁・自治体、単一健康保険組合、共済組合、非上場の方の場合は社員数が500名以上に限るようです(共済会・互助会も可能)。
マンツーマンでパーソナルトレーニングを受けるとどうしてもトレーナーの人件費がかかります。
そこで最近増えているのが、マンツーマンのトレーニング方法の一部を企業の福利厚生の一つとして出張という形で提供するものです。
実はヨガが流行ったころは企業向け出張ヨガが流行りました。
パーソナルトレーニングのスタジオは企業の福利厚生で通えるところはまだ多くありません。
しかしこれから徐々に増える傾向にあるようです。
興味のある方は会社の福利厚生の内容をチェックしてみましょう。