沖縄の那覇でダイエットジムとしても人気、評判のパーソナルトレーニング比較ランキング!

那覇の公共トレーニング施設

    

那覇の公共トレーニング施設

スポーツトレーニングをしようとする場合、何と言っても場所が必要となります。

もちろん、自宅があるじゃあないか、との向きはありましょうが、気候に恵まれた那覇の空気を吸いながらのトレーニングはまた、格別なものです。

また、トレーニングマシンも欲しいところでしょう。ここではパーソナルトレーニングはしたいけど、お財布がちょっと。。と言う方に那覇の公共トレーニング施設をご案内したいと思います。

 

 

那覇市の公共スポーツ施設

那覇市の公共施設は、メインとなる「那覇市民体育館」、競技場である「沖縄セルラーパーク那覇」に敷設された「那覇市営奥武山トレーニング室」、そして「石嶺文化スポーツプラザ」と内設された「那覇市民首里石嶺プール」があります。

「那覇市民体育館」
那覇市の東際にある那覇の屋内アリーナ施設の核となる体育館。敷設されているトレーニングルームは卓球室なども含め2時間200円と言うリーズナブルな料金で予約なしでトレーニング室を利用できます。しかしいずれの公共施設もパーソナルトレーニングのトレーナーの伴用に関しては、問い合わせる必要性があります。

「沖縄セルラーパーク那覇」/「那覇市営奥武山トレーニング室」
「沖縄セルラーパーク那覇」は、那覇市が所有する公共競技場施設です。そこに敷設されている「那覇市営奥武山トレーニング室」は、比較的新しいトレーニング施設で、正式にはNPO法人那覇市体育協会が所有しています。

プロスポーツ選手が使用する本格的トレーニングマシンを2時間400円で利用することができます。
もしパーソナルトレーニングで利用するならば、貸し切り予約も承っているようですが、直接問い合わせた方が良いと思います。

「石嶺文化スポーツプラザ」/「那覇市民首里石嶺プール」
こちらにも内設のトレーニングルームと、プールがあります。トレーニングルームのマシンはごく一般的なものですが、シャワー室も完備されて2時間200円です。またプールに関しては、2時間500円です。トレーニングにダイエットメニューにと、豊富なメニューのセルフトレーニングが楽しめることでしょう。

まずはセルフトレーニングから

この様に那覇市は、市民スポーツに極めてリーズナブルな価格でトレーニング施設を提供しています。パーソナルトレーニングも考えてみたいけれど、いろいろあって先ずはセルフトレーニングから、と考えている人は、これらの施設を利用することから始めることを、おススメしたいと思います。